読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/4 フィレンツェからヴェネツィアへ


5:30にホテルを出てサンタマリアノヴァーラ駅から7:30の列車に乗りヴェネツィアへ!

とりあえず朝飯としてマックを食べた!笑
ホットケーキを食べてみたけど、小麦感が強くて日本のやつの方が好きかな笑

ここまでを振り返るとローマよりフィレンツェの方が好きだった。というのもローマは確かに観光名所の周りは栄えていたり、街並みが石畳だったりと風情があるけど、観光名所以外の街並み(地元の人が暮らしているであろうエリアがフィレンツェよりも汚かった印象がある。車も洗車の文化が無いようで、めちゃくちゃ汚かった。その点フィレンツェは車も綺麗であり観光名所以外の場所もとても綺麗だった印象がある!

まあ観光名所の多さから言えば人にオススメしたいのはローマ、住みやすそうなのはフィレンツェという感じ。

ヴェネツィア着後、腹が減りすぎて意味わからんGaneshという謎のパスタ屋に入った。
店内に入ると速攻鼻をつくスパイスの香りがしたのであの時点で気付くべきだったが、平均的にパスタがクソ不味かった。

特に風呂のカルボナーラは世界一ウンコみたいな麺の柔らかさだった

その後テンションが下がっている状態でサン・マルコ広場に行った!
ナポレオンが世界一美しい広場と絶賛していた場所だけど、半分くらい工事中かつ寺院も普通であった(個人的に


話が変わるが、ヴェネツィアでは1-2杯のお酒を呑んで、店を変えるのが主流らしい。
その為、とりあえず酒を飲みたかったので昼間からBarを4つ梯子した。バカ酔っ払いながらイタリア人の仲間を増やした🇮🇹

梯子の最中にロンドン出身のカップルやミラノ出身の男どもと色々話すことが出来て楽しかった。

特にケンブリッジ大卒のおっさん家族と、ミラノ出身のダビデとその一味はめっちゃいい奴らだった

その後18時に帰宅、19時30分まで仮眠をし、再度同じ辺りのBarへ!

今度は美女をナンパするのを目的に、タバコの火を貰いたい役を装ってトライしまくったけど、結局上手くいって少し話せるくらいで終わった笑

総合的にヴェネツィアは酒飲みの街という感じの印象。主に街全体が観光業で成り立っているので、全てが高い。バーカロで昼、夜にかけて飲むのがGood

3/3 イタリア4日目 フィレンツェ編

8:30にホテルを出て観光名所を回る事に。
まず駅周辺まで出ておしゃれなとこでパニーニとティラミスを食べた。
その後メディチ家礼拝堂に行き、探索後ウィッフィ美術館で有名な絵画を堪能した。

美味しいとこでご飯食べてヴァッキオ宮殿の前の美容室に入った!結構短くなったけどなかなかうまかったw

その後サンタマリアノヴァーラ薬局に行き、90€で香水を購入した!匂いフェチなのでとても嬉しい。少し高くても思い出に投資。

その後はarmandという店でフィレンツェ名物のビステッカを食べた。外は香ばしく焼いてあり、中は生のような状態でとても上品な味がして美味しかった!



今日はここでおしまい!




3/2 イタリア3日目 フィレンツェ編


ローマからフィレンツェに移動
8時ごろにホテルを出るも、行きたかった美容院はやってなかったので、9時までパニーニを食べて時間を潰した!
  9時になって美容院に行ったはいいけど、中国人の店で、イタリア人に切って欲しかった僕たちはガン萎えしてフィレンツェに向かう事に。
フィレンツェへは1時間30分くらいで着き、AVEという列車で47ドルで行けた!

サンタマリアノヴァーラ駅からバスでホテルの最寄りまで行き、荷物を置いて一番遠いピサの斜塔へまず行く事に。
ピサの斜塔はサンタマリアノヴァーラ駅からバスでピサ空港駅に行き、そこからバスで10分くらい。

同じトスカーナ州でもフィレンツェと県が違うのでかなり遠かった。

また、ピサの斜塔や横のカテドラルは圧巻であった



3/1 イタリア 2日目 ローマとヴァチカン市国



さすがの大きさ。高まった
むかし広場だった。かなり景色は綺麗
普通って感じ
バカデカいしろがあった。強そう
真実の口
普通にフリーで写真撮った。楽しい
ヴァチカン市国 
クソ並んだ。コンテンツはサンピエトロ大聖堂とヴァチカン博物館のみ。
サンピエトロ大聖堂
やばすぎ。世界一デカイ大聖堂なだけある。
もっと見ていたかった。

中入ってない。前で休憩した




2/28イタリア 1日目 ローマ編



飛行機で22時間かけてイタリアにきた!

ホテル→スペイン広場→トレビの泉→パンテオン→ナヴォーナ広場

スペイン広場
ローマの休日で有名な階段の目の前にはカテドラルがあり、中を観れる。
下には船の噴水があったりと良い雰囲気であった。

トレビの泉
想像の180倍デカかった
その辺の噴水とは桁違いで感動した
イタリアのオブジェって全部こんなデカイのか?笑
建物バカデカい。
目の前でご飯を食べた!

ナヴォーナ広場
3つの噴水があり、元は競技場だった場所。
バチカン市国側に少し歩くとサンタンジェロ城が見えてくる


という順番で観光した。
それぞれの観光名所は隣接しており地図さえあればかなりスピーディーに回ることが出来る




2/7 誕生日と淡水

 
7時30分起床
8時くらいにNTUの寮の近くにある食堂で蛋饼を食べた。これやっぱめっちゃ好きな味だ。
 
f:id:locomoko275:20170208165120j:image
 
周りはサクサクで中はもっちり。
中身は今回はチーズを選んだ。
 
その後、8時30分に公館駅前でZuYunと待ち合わせをして、淡水線に乗り、終点の淡水駅まで。
 
淡水はその名の通り、淡水の川があり、昔は港として栄えていたバックグラウンドがある。今日は主に台湾が数々の国々から統治されていた名残を見ることができる領事館や川沿いに広がるマーケットを3人で訪れた。
 
駅についてまず立ち寄ったのはこの店。
 
f:id:locomoko275:20170208165126j:image
 
魚酥というスナックの専門店で、かっぱえびせん的な味だ。
この辺一帯に同じ物を扱っているお店は多いが、ここの魚酥が一番とweipaiは言っていた。
 
f:id:locomoko275:20170208165124j:image
 
少し歩くと海+川が見えてくる。(どこからかが境で混ざっているらしい)
 
 
最初に訪れた場所。
ここは確か、真利大学だったかな。
ミッション系の大学で、佇まいは完全に他国の影響を受けている。
f:id:locomoko275:20170208165122j:image
 
ここからはTamsui Historical Museum の画像。
建築物は主にスペインの影響を受けている。
 
f:id:locomoko275:20170208165129j:image
f:id:locomoko275:20170208165123j:image
 
 
しばらく歩いた後川沿いの屋台街に出た。
 
ここでの昼飯
f:id:locomoko275:20170208165127j:image
 
名前は忘れちゃったけど、ビーフルのような味。かなり見た目以上にボリュームがありGood.
 
このあとNTUに戻り、休憩してから19時に台湾大のエントランスで再びZuYunと待ち合わせて、公館駅でご飯を食べてから西門へ向かった。
 
公館での食事はこれ。
f:id:locomoko275:20170208165121j:image
 
見るからにジャンク系
この料理は鷄肉巴巴なんちゃらって名前で、発祥は中国ではなく当時アボリジニと呼ばれた人々が主に食していた物らしい。
 
鷄肉、キャベツ、玉ねぎ.etc…とりあえず色んな物が乗っかっている麺に、レモン汁に唐辛子を漬け込んだソースをお好みでかけて食べる。
めっちゃ美味かった。The台湾のジャンクフードという感じだ。
 
食事後、西門で2/4-2/12とかだったかな?lanternのフェスティバルが行われており、それを見に行った。
 
 
西門は台湾の渋谷と呼ばれるほど、かなり複雑な町の構造をしている。実は2回目の訪問であったので少し覚えていたけど、やはり地元の人と回ると自分の視点以外から何かを知る事が出来るので面白い。
色々な豆知識を交えて観光案内をしてくれる。
 
2130に寮に帰宅し、明日のフライトに備え荷造りをしながらFB、ライン、メッセージャーに届いた膨大な誕生日メッセージに返信をしていた。weipaiはずっとつべでマインクラフトの動画を見てニヤニヤしている。根っからのオタクだなと毎回思って笑ってしまう。

今日はこの辺で
 
 
 
 
 
 

2/6 研究室訪問とDDP学生食事会

8時30 起床
10時 研究室訪問
12時 大庭先生と昼飯
1時から4時 象山
5時 シャワー
6時 大庭先生、DDP学生
22時 wei-pai zuyun と一緒にご飯を食べた。
部屋に帰りwei-paiにFBに誕生日って書いてあるよ!と言われ、気づいたら誕生日が来ていた!
Happy Birthday 自分。22歳の実感ないなまじで。去年は留学行く前で何と無くワクワク感に包まれながら21歳を迎えた思い出がある。
誕生日を海外で過ごすのも強い思い出になって良いかも!