読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/7 誕生日と淡水

 
7時30分起床
8時くらいにNTUの寮の近くにある食堂で蛋饼を食べた。これやっぱめっちゃ好きな味だ。
 
f:id:locomoko275:20170208165120j:image
 
周りはサクサクで中はもっちり。
中身は今回はチーズを選んだ。
 
その後、8時30分に公館駅前でZuYunと待ち合わせをして、淡水線に乗り、終点の淡水駅まで。
 
淡水はその名の通り、淡水の川があり、昔は港として栄えていたバックグラウンドがある。今日は主に台湾が数々の国々から統治されていた名残を見ることができる領事館や川沿いに広がるマーケットを3人で訪れた。
 
駅についてまず立ち寄ったのはこの店。
 
f:id:locomoko275:20170208165126j:image
 
魚酥というスナックの専門店で、かっぱえびせん的な味だ。
この辺一帯に同じ物を扱っているお店は多いが、ここの魚酥が一番とweipaiは言っていた。
 
f:id:locomoko275:20170208165124j:image
 
少し歩くと海+川が見えてくる。(どこからかが境で混ざっているらしい)
 
 
最初に訪れた場所。
ここは確か、真利大学だったかな。
ミッション系の大学で、佇まいは完全に他国の影響を受けている。
f:id:locomoko275:20170208165122j:image
 
ここからはTamsui Historical Museum の画像。
建築物は主にスペインの影響を受けている。
 
f:id:locomoko275:20170208165129j:image
f:id:locomoko275:20170208165123j:image
 
 
しばらく歩いた後川沿いの屋台街に出た。
 
ここでの昼飯
f:id:locomoko275:20170208165127j:image
 
名前は忘れちゃったけど、ビーフルのような味。かなり見た目以上にボリュームがありGood.
 
このあとNTUに戻り、休憩してから19時に台湾大のエントランスで再びZuYunと待ち合わせて、公館駅でご飯を食べてから西門へ向かった。
 
公館での食事はこれ。
f:id:locomoko275:20170208165121j:image
 
見るからにジャンク系
この料理は鷄肉巴巴なんちゃらって名前で、発祥は中国ではなく当時アボリジニと呼ばれた人々が主に食していた物らしい。
 
鷄肉、キャベツ、玉ねぎ.etc…とりあえず色んな物が乗っかっている麺に、レモン汁に唐辛子を漬け込んだソースをお好みでかけて食べる。
めっちゃ美味かった。The台湾のジャンクフードという感じだ。
 
食事後、西門で2/4-2/12とかだったかな?lanternのフェスティバルが行われており、それを見に行った。
 
 
西門は台湾の渋谷と呼ばれるほど、かなり複雑な町の構造をしている。実は2回目の訪問であったので少し覚えていたけど、やはり地元の人と回ると自分の視点以外から何かを知る事が出来るので面白い。
色々な豆知識を交えて観光案内をしてくれる。
 
2130に寮に帰宅し、明日のフライトに備え荷造りをしながらFB、ライン、メッセージャーに届いた膨大な誕生日メッセージに返信をしていた。weipaiはずっとつべでマインクラフトの動画を見てニヤニヤしている。根っからのオタクだなと毎回思って笑ってしまう。

今日はこの辺で