読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/4 フィレンツェからヴェネツィアへ


5:30にホテルを出てサンタマリアノヴァーラ駅から7:30の列車に乗りヴェネツィアへ!

とりあえず朝飯としてマックを食べた!笑
ホットケーキを食べてみたけど、小麦感が強くて日本のやつの方が好きかな笑

ここまでを振り返るとローマよりフィレンツェの方が好きだった。というのもローマは確かに観光名所の周りは栄えていたり、街並みが石畳だったりと風情があるけど、観光名所以外の街並み(地元の人が暮らしているであろうエリアがフィレンツェよりも汚かった印象がある。車も洗車の文化が無いようで、めちゃくちゃ汚かった。その点フィレンツェは車も綺麗であり観光名所以外の場所もとても綺麗だった印象がある!

まあ観光名所の多さから言えば人にオススメしたいのはローマ、住みやすそうなのはフィレンツェという感じ。

ヴェネツィア着後、腹が減りすぎて意味わからんGaneshという謎のパスタ屋に入った。
店内に入ると速攻鼻をつくスパイスの香りがしたのであの時点で気付くべきだったが、平均的にパスタがクソ不味かった。

特に風呂のカルボナーラは世界一ウンコみたいな麺の柔らかさだった

その後テンションが下がっている状態でサン・マルコ広場に行った!
ナポレオンが世界一美しい広場と絶賛していた場所だけど、半分くらい工事中かつ寺院も普通であった(個人的に


話が変わるが、ヴェネツィアでは1-2杯のお酒を呑んで、店を変えるのが主流らしい。
その為、とりあえず酒を飲みたかったので昼間からBarを4つ梯子した。バカ酔っ払いながらイタリア人の仲間を増やした🇮🇹

梯子の最中にロンドン出身のカップルやミラノ出身の男どもと色々話すことが出来て楽しかった。

特にケンブリッジ大卒のおっさん家族と、ミラノ出身のダビデとその一味はめっちゃいい奴らだった

その後18時に帰宅、19時30分まで仮眠をし、再度同じ辺りのBarへ!

今度は美女をナンパするのを目的に、タバコの火を貰いたい役を装ってトライしまくったけど、結局上手くいって少し話せるくらいで終わった笑

総合的にヴェネツィアは酒飲みの街という感じの印象。主に街全体が観光業で成り立っているので、全てが高い。バーカロで昼、夜にかけて飲むのがGood